橋口留美子

おしっこ

恍惚に浸る失禁花嫁

純白のドレスに身を包んだまま、花嫁は縛られていた。新郎の趣向だろうか?式を目前にして、神の御前で密かに営まれる痴態。花嫁は抵抗することもなくその肌をあらわにし、純白の下着を淫らな液で湿らせる。神聖な場所は醜い欲に汚され、穢れを知らぬ花嫁は恍惚の表情を浮かべ、だらしなく股間を緩めなお穢れ続ける…
タイトルとURLをコピーしました