マスミ

スカトロ

予想外うんこ2 意図せず糞した女達

おしっこの撮影のつもりだったが、予想外にもうんこまで出てしまったというハプニングうんこ作品!なんと前作から実に4年ぶり。品番で言えば130作品ぶり。そりゃそうだ。おしっこの撮影でうんこまで出してしまう奴ぁなかなかいない!という訳で時間がかかってしまったが、ついに続編登場となった。今作は4名中3名が自画撮りおしっこ時に出してしまっている。まず着目は我慢シーンである。うんこをしてしまう位なのだから、それはそれは壮絶な我慢をしているので、見どころは満点である。特に、1人目、2人目のうんこの量!ちょっと出ちゃったという感じではなく、しっかり、どっさり出してしまっており、実に恥ずかしそうである。【はる嬢】おしっこ我慢の中「若干ウンチしたい気もするんですよ…」と呟く。時間まで我慢出来たが…!ニチニチ…プッ…シィイーッ!「案の定…ウンチが…!」と、柔らかうんこが先に出てしまう。【コウちゃん】「トイレなんて行きたくない」と呟き、バタバタ走り回り「大が出る…!待って」とお腹のゴロゴロも響かせて我慢。おしっこがギリギリセーフかと思ったらほぼ同時に大便も出してしまう。【3人目】「おしっこを撮ってみよう」から。「こんなはずではなかったのですが、大便が肛門付近まで降りてきていて、力んだら出ちゃいました…。まるでネッシーみたいなうんこが出てしまった。【マスミ嬢】股押さえ、さすさす、踵押さえ等を繰り出して必死に我慢。勢いよく放尿を開始するが、「大きい方が出そう」とおしっこを止めるも、大も出てしまった。のに、触れずに誤魔化そうとしている。(排泄屋) ※本編顔出し
露出

リモコンバイブで感じる100人の女たち 6時間

女は男の性玩具だ!公共の場で堂々とリモコンバイブで女を遠隔操作で弄ぶ。買い物時に店員に卑猥なバイブ音が聞こえてしまったらどうしよう…静かな図書館でバイブ音が鳴り響いたらどうしよう…。隠そうとすればするほど女の吐息は小声で荒々しく、そして淫らになっていく。いやらしい…本当にいやらしい…だけどイイ女たちばかりだ。
おしっこ

膀胱観察9限界立ちション編 排泄実験観察シリーズ25

女性は曲線で出来ているとは良く言ったもので、おしっこを我慢している女性というのは、膀胱がふくらみ、なおさら曲線が際立っている。本作はそのお腹のふくらみが、放尿時にどのように凹んでいくのかを観察する。「限界まで我慢し、漏れだしたらスタート」を厳守する4名の女性。おあずけを繰り返され、膝がガクガクになってもまだおしっこできない、そんな極限を突破して飛び出す十人十色の放尿模様。スーパースローカメラは2名有り。おしっこが「股」から噴き出してくる様子に感動!おしっこ我慢、もじもじくねくねバタバタ&前押さえ+限界放尿+立ちション!女体のフェチ感を、おしっこと共に。スレンダーで美脚のますみ嬢。脚クロスやかかと押さえ、腰もくねらせるエロティックな我慢が会話中も止まらない。最後はビクビクしながら「出ちゃう!」と叫んでビームのような激尿。均整のとれた身体つきのアヤ嬢はリアクションが最高の陽キャ。羞恥全開の我慢から一瞬でブワッと噴き出す尿の迫力は、太さ勢い共に天下一品。レイカ嬢は「おしっこを限界まで我慢するのが快感」と衝撃カムアウト。自慢の膀胱は撮影中もポッコリ主張する。真下に出たせいで脚がビショビショ。みどり嬢はインタビュー中もお股を押さえてもじもじ。受け答えはあっけらかんとしているが随所に羞恥が垣間見える。勢いよく出たおしっこが右に逸れてしまい、靴の中までぐっしょり。(排泄屋) ※本編顔出し
熟女

ご無沙汰熟女がイケメン相手に魅せるリアルな性事情!

最近ひっそりとブームな出張ホスト。利用するのは40代以上の熟女が多いという。今回、出張ホストに許可をもらいデート風景を盗撮。更に、無料で憧れのホストとのSEXを条件に出演交渉して素人熟女のリアルな性撮影に成功。
タイトルとURLをコピーしました